Loading...

株式会社七呂建設

K様邸

114.27㎡(34.56坪)|都城市|3LDK|単世帯 平屋

暮らしの中にさまざまな
楽しみを創出する住まい

LDKを中心にした開放的な空間づくり

 都城市に建つ七呂建設のモデルハウスを訪れたKさんご夫婦。平屋とは思えない開放感が、「リビングを広く見せたい」という二人の考えにフィットし、わが家づくりを依頼することに。生活感をなるべく出さず、家族の時間も夫婦の時間も大切にできる空間をコンセプトにプランニングを行っています。

 特筆したいのは、リビングと庭との一体感です。2連の掃き出し窓からテラスデッキを経て庭までのつながりがとても自然。「使いやすいので夏は週末ごとにBBQをするほど(笑)」とご主人。庭で食事をしたり、コーヒーを飲んだりと、日常のアクセントにもなっていると言います。
 みんなが集まるLDKを主役にしつつ、生活しやすい動線配慮にも注力。キッチン近くに水回りやファミリークロークを集約し、家事時間二分の一をかなえています。奥様からも「家事がラクになった!」と喜びの声が聞けました。

 ご夫婦には、晩酌という共通の趣味が。LDKには間接照明が備わり、くつろいだ雰囲気の演出もできます。わが家に居ながら、さまざまな過ごし方を楽しめるK邸。これまで以上に笑顔の日々が増えていきそうです。

当社モデルハウスの開放感を取り入れ、LDKでは庭とのつながりを持たせる窓の選択や吹き抜け、採光性に配慮した提案を行いました。日中は基本的に照明不要。一方で、夜は間接照明の活用で一味違う雰囲気を味わえます。得意とするコンパクトな家事動線、標準仕様の24時間換気システムも喜んでいただけているようで安心しました。

子供たちもお手伝いをしたくなる、ゆったりとしたアイランドキッチン。生活感を出さないため、冷蔵庫はパントリーへ。

四季折々の花木を植栽した庭は、アウトドアリビングとして活躍中。一部にタイルを敷いてテラスとの一体感を持たせた。

子供たちが成長してからの混雑を予想して洗面台にはシンクを二つ装備。ホールを挟んですぐ奥に、アーチ壁を揃えたファミリークロークがある。