Loading...

株式会社七呂建設

2023.01.01

東経情報に掲載されました -実りある年に-

2023年1月1日(土)付の東経情報に、七呂建設のこれまでの歩みと今年の抱負について掲載されました。

 

住宅建築にシフトして17年。

累計建築棟数は2,000棟を達成し、今期は長崎県への出展を進めるなど急成長をみせた。

さらに、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを4年連続優秀賞、2年連続で省エネ住宅優秀企画賞、最高級ブランド「TSUMUGU」がグッドデザイン賞を相次いで受賞するなど、各方面からも高い評価を受けています。

 

弊社代表は「これまでの知識、ノウハウ、技術をさらに高めて、150名を超える社員一丸となって乗り越えていきたいと思っています。おかげさまで毎年棟数では上位をいただいていますので、2023年も地域への恩返しで貢献していきたい」と今後に向けての抱負を語りました。

 

七呂建設は、今後も鹿児島ナンバーワン企業の使命として、技術の追求や地域貢献など多種多様な要望に応えてまいります。

 

詳しくは掲載記事をご覧ください。

東経情報】企業の新設・拡大・各種紹介・又、倒産・法的手続き・決済不調・信用不安等、理論よりも経営の実践記録として、創刊以来永年多数の会員各位より好評を得ております。