Loading...

株式会社七呂建設

2022.03.15

住宅産業新聞に掲載されました -加治木モデルハウス「美朴」について-

2022年3月15日(火)付けの住宅産業新聞に、七呂建設の新たなショールーム「美朴」が掲載されました。

 

七呂建設は今月19日、織田有楽斎が建てた茶室「如庵(じょあん)」をモチーフに現代風に進化させた平屋住宅「美朴(みぼく)」の発売を開始。

同日、姶良市加治木町にショールームを開設します。

 

同ショールームは、如庵の入母屋造をイメージした屋根や、リビング全体を畳敷きにした多機能な「タタミリビング」を採用するほか、コの字型のキッチンがワンフロアで繋がる使い勝手の良い動線が特長。

パントリーには、巣ごもり消費でニーズが増加している「セカンド冷凍庫」を設け、コロナ後の生活や年代に応じた住まい方にも対応した住宅設計となっています。

 

七呂建設は鹿児島No.1を獲得したハウスメーカーの使命として、今後もお客様の様々なニーズにお応えし、七呂建設で家を建てたい方の夢を叶えてまいります。

 

詳しくは掲載内容をご覧ください。

住宅産業新聞

住宅、宅地、住設、建材などの住宅産業関連企業及び行政、団体などの情報の報道、評論、解説などを掲載。戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞。

 

■加治木モデルハウス「美朴」の詳細・ご予約はこちらから↓

加治木モデルハウス

 

■その他モデルハウスの詳細・ご予約はコチラから↓

https://www.shichiro.com/showroom/showroom-area/kagoshima

 

■完成見学会のご予約はコチラから↓

https://www.shichiro.com/event