株式会社 七呂建設

七呂建設×新日本住設プロディース 「安く」買って、「賢く」使う。 蓄電池システムで、もっとオトクな電気の運用を! 「もしも」のときも安心。 地震や台風・強風、事故による停電はいつ起こるかわかりません。「SmartStarL」があれば、もしものときもいつもと同じように快適で安心な生活をすることができます。また、太陽光発電と組み合わせれば、エネルギーの自給自足も夢ではありません。「SmartStarL」で安心のエネルギー生活を。

「もしも」に備える。「かしこく」電気を使う。プロがおすすめする蓄電池活用方法!

そもそも蓄電池ってなあに? 価格の安い深夜帯の電気 太陽光発電で得た電気 蓄電池に充電 蓄電池に充電した電力を使うことでオトクに使える!! 賢く使ってお得に!! 蓄電池とは、充電を行うことで、繰り返し電気を蓄えたり、自由に使ったりできるシステムのこと。価格の安い深夜帯に電力会社から買った電気を充電したり、日中に太陽光発電で得た電気を貯めたりすることで、オトクに電気を使うことができます。また、電力会社への売電が効率的に行える他、万が一停電が起きてしまった場合でもいつもどおり電気を使用することができるなど、多くのmeritがあります。

蓄電池システム導入の4つのメリット

メリット01 電気料金を効率的に削減! 価格の安い深夜の電気を蓄電池に充電し、価格の高い二中に使用することができます。日中、電力会社から買う電力を最小限に抑えられるため、電気料金を効率的に削減することができます。
メリット02 太陽光発電の売電料アップ! 深夜タウに充電した電力を日中に使用できるため、太陽光発電によって得た電力の多くを「余剰電力」として、電力会社に売却することができ、効率的な「電気運用」が可能です。
メリット03 夜間・悪天候の時でもオトク! 太陽光発電のみを利用している場合、日の寺ない夜間や悪天候時は発電できないため、電力会社から電気を買うしかありません。しかし、蓄電池を導入すれば、発電量に左右されることがないため、夜間や悪天候時でもオトクに電気を使うことができます。
メリット04 非常時でも電気を使える! 蓄電池は、電気を充電し貯めておくことができ、非常時・停電時に活用することができます。災害が起きるなどして、ライフラインがストップした場合でも、電気の使用が可能です。

AI(人工知能)で住宅のスマート化を実現する、次世代蓄電池システムで、もしもの時も快適で安心な暮らしを。

SmartStarL スマートスターL 200v・3kVAの高出力! 停電時もエアコンやIH調理器、エコキュートやエネファーム(燃料電池)など200V機器も使えるので安心 エアコン エネファーム IH調理器 エコキュート 200V機器も使える 9.8kWhの大容量 平均的な家庭の1日の消費電力をまかなえます。更に蓄電池画からの状態でも、約3時間で満充電にすることができるので安心して使用できます ※満充電の状態で使える機器・時間の目安 炊飯器1時間 電子レンジ1時間 冷蔵庫24時間 エアコン3時間 42型テレビ6時間 天井LED証明5時間
  • WEBからのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-928-776

販売取扱会社 新日本住設Group

WEBでかんたん見学会予約
資料を請求する
Return to Top ▲Return to Top ▲